メンズ眉毛

【メンズ眉毛ケア徹底解説】眉毛サロンを上手に活用して理想的な美眉に

眉毛サロン、気になってはいるけどどんなサービスを受けられるのか、どんなサロンが自分に合っているのか、いろいろと悩んでしまう。そもそも眉毛サロンって行くメリットって?誰か教えて欲しい。

こんな疑問に答えます!

本記事のテーマ

メンズ眉毛サロンを上手に活用して、眉毛を整える

信頼性

10年間独学で眉毛を研究した自分が実際にサロンに行ってみた気づき

前置きで伝えたいこと

こんにちは、素敵眉毛のしゅんた(身長169cm、タレ目)です。僕は、過去にとても眉毛にコンプレックスを持っていました。そのきっかけが小学校の時にクラスで一番可愛い女子につけられた『素敵眉毛』というこのあだ名です。中高生時代、モテたくて眉毛を試行錯誤する毎日を過ごす。圧倒的な好印象な眉毛を完成させて少しずつモテない毎日から脱却。

メンズの眉毛に関する情報を発信して、少しでも多くの男性が好印象を手に入れられるように。

メンズ眉毛専門サロンの主なサービス

眉毛専門サロンで行なっているサービスは主にこの3つ。

眉毛の脱毛

眉毛周りの不要な毛や産毛の脱毛を受けられます。
僕も眉毛の脱毛を経験しましたが1度の処理で2週間くらい生えなくなります。
何回か繰り返すことで生えにくくなるようです。

▼セルフで処理したい方はこちらの記事をチェックしてみてください
【男性必見】眉毛のお手入れ方法

眉毛エクステ

眉毛エクステとは自分の眉毛に人工毛を付け足すことで、自眉毛の薄い箇所や生えていない箇所を補うことができます。
眉毛エクステには、生えている眉毛に付け足すタイプと生えていない地肌に付け足すタイプの2タイプあります。事前に確認が必要です。

眉毛に付け足すタイプは、眉毛量を多くしたい際に最適。眉毛のない箇所には足せないので眉尻を長くしたい際などには付け足すことができません。

一方地肌に直接付け足すタイプは、毛のない箇所にも付け足すことができるので眉尻や眉山などに追加し形を変えることが可能ですが、地肌が荒れるリスクが増えます。

ポイント

地肌タイプのサービスを受けられるサロンは数が少ないため、事前の確認を忘れずに!

眉毛メイク

メンズ眉毛サロンでは、眉毛メイクについて教えてくれるところが多いです。
女性のようなフルメイクではなく、自眉を生かした男性用のナチュラルメイクを教えてくれます。
ちなみに僕の場合は眉毛同士が離れているので男性用のノーズシャドウを教えてもらいました。

ポイント

もっと明るく好印象な顔を手に入れたい人はメンズメイクも試してみて。

メンズ眉毛専門サロンの金額

人気サロンの料金比較

代表的なメンズ眉毛専門サロンのスタイリング料金を比較してみました。
多くのお店が脱毛と眉毛デザインがセットなっていて初回はお得な料金になっています。
金額ではプラスエイトとイケメン製作所がお得です。

初回料金(税抜) 二回目以降(税抜)
⭐️プラスエイト ¥3700 ¥5300
⭐️イケメン製作所 ¥3480(平日)/¥5980(土日) ¥4980(平日)/¥5280(土日)
エサージュオム ¥5000 ¥6000
アイブロウン ¥4500 ¥5800

メンズ眉毛専門サロンの客層

僕が通っているサロンのスタッフの方に聞いてみたところ、年齢層は20〜50代と幅広い層の方が通っているそうです。中には、朝出勤前に来店されて眉毛を整えてから営業に出かけるという人もいるとか。
また、リピート率は40%ほど。
メンズメイクに関しては、ホストの方が学びにくることが多いそうです。

メンズ眉毛サロンのメリット・デメリット

メリット

眉毛の知識が増える

眉毛専門サロンのスタッフは眉毛に関してのプロフェッショナル。
そんなプロフェッショナルのサービスを直接受けることで眉毛の知識を深く得ることができます。
今まで、自分自身も独学でたくさん学んできた僕も初めて知ることがたくさんありました。

また、男性眉毛サロンでは、自眉毛を最大限に生かしてナチュラルに仕上げるということに強くこだわりを持って理想の眉毛を完成させてくれます。

ポイント

眉毛を整えると顔の印象がどのように変わるかを論理的に説明しながらレクチャーしてくれるので、その後自分でケアする際にも再現できるようになります。

おすすめのケア用品を教えてくれる

眉毛のケアと言っても女性の化粧品に多く、どれを選んだらいいのかわからない。かと言って化粧品の販売員さんに聞くのも恥ずかしい、なんてこともあると思います。

眉毛サロンではプロのスタッフがおすすめの眉毛ツール詳しく教をえてくれます。

▼こちらが実際に教えてもらった商品です。

デメリット

サロンやスタッフによって技術に差がある

サロンや担当のスタッフによって技術に差があることはセルフケアとは違い大きなデメリットです。

眉毛はカットした後元に戻るのは約2週ほどかかるので、思い通りの眉毛にならなかった際はブルーな気分で過ごすことになります。

事前にサロンの口コミを調べておくことや、リピートであれば指名をするなどの対策をとり、質の良いサービスを受けるようにしましょう。

眉毛のタイプによって向き不向きがある

左:施術前/右:施術語

左が元々の僕の眉毛で、右が眉毛サロンで整えてもらった後の写真です。
目と眉毛の間の毛を剃ってもらったことで、施術前よりも自然な眉毛になりました。
では次の画像を見てみて下さい。

左:サロンで整えてもらった眉毛/右:自分で整えた眉毛

左は、眉毛サロンで整えてもらった眉毛で、右は自分自身でアイブロウパウダー&ペンシルを使って整えた眉毛です。
確かにアイブロウパウダー&ペンシルで描き足しているため少し不自然さは出ていますが、左のサロンで整えてもらった眉毛に比べて自分で描いた方がベストだと思います。
あくまで、眉毛サロンは自眉毛を生かして自然な仕上がりにするため、アイブロウパウダーやペンシルでの描き足しは眉毛の濃さの調整のみ。
僕のように眉毛の長さが生まれつき短いと眉尻が足りない状態になってしまいました。
このように眉毛のタイプによっては自分自身で描き方などを工夫する必要があります。

ポイント

眉毛が短い人は、値は張りますがアートメイクがオススメです。メディカルブローは、芸能人やモデルさんも通うほど技術には定評があるのでおすすめです。

メンズ眉毛サロンの上手な活用方法

産毛の脱毛処理に活用

産毛や眉毛の不要な毛の脱毛がおすすめ。
何回か施術することで生えてこなくなるので、先々のケアのことを考えるとコスパは良いと思います。

ポイント

眉毛のケアが手間だと感じている方に、眉毛脱毛がおすすめです。

さらに、眉毛以外の脱毛やケアもしたいという方は銀座・新宿がおすすめ。サロンが密集しているので、同じエリアで眉毛サロンとメンズ脱毛をハシゴできます!!
メンズ脱毛がお得で人気のダンディハウスは、銀座に本店があります。

1,000円キャンペーン

メンズメイクもしてくれるスタッフを選ぶ

メンズ眉毛サロンには、眉毛脱毛のみ担当できるスタッフと眉毛脱毛だけでなくメンズメイクもできるスタッフがいます。ここは迷わず、メンズメイクも出来るスタッフを選びましょう。

もしくは眉毛を整えることに慣れている女性のスタッフであれば、普段メイクしている分知識と経験が豊富なので眉毛のスタイリングが上手な方が多いです。

ポイント

メンズメイクも出来るスタッフはお店によっては人数が少ない可能性もあるので、大体2週間前には指名予約をしておきましょう。

施術前に眉毛のイメージを確認する

施術中は、自分の眉毛を確認することができません。
全ての施術が終わった時に想像していた眉毛と違っていた、なんてことがあったら困ります。
必ずイメージを伝えるだけでなくスタッフの方がどんな眉毛にしようとしているのか実際にペンシルでガイドラインを描いてもらって確認しましょう。

ポイント

言葉で聞くだけでは不十分。必ず目で見て確認できるようにガイドラインを描いてもらいましょう!

まとめ

僕自身、眉毛にコンプレックスを持っていたので、メンズの眉毛サロンはとてもありがたい存在です。

ただ、劇的なイメージチェンジを期待しすぎるのは禁物です。頼るのではなく、あくまでも眉毛サロンは変わるための一つの手段として使い、そこで得た知識を生かしセルフケアの腕をあげるようにしましょう!

-メンズ眉毛

Copyright© Vella's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.