English

【知らなきゃ損!】社会人向けおすすめ留学エージェント5選

留学に行きたいけど、どの留学エージェントを選べばいいか分からない『オススメのエージェントやそれぞれの違いについて教えて欲しい』

▼ こんな疑問に答えます!!

本記事のテーマ

エージェントを上手く活用して、留学を成功させよう!

信頼性

・オーストラリアの大学を卒業
・TOEFLibt:110点

前置きで伝えたいこと

こんにちは、TOEFLibt110点のシュンツです。
中学1年生の期末試験で英語50点をとったことをきっかけに一発奮起。
高校生時代は、英語の成績は、進学校で120人中1位。
高校時代の短期留学がきっかけで、サウスオーストラリア大学への進学を決める。
4年間マーケティングを勉強し、卒業。
僕自身も利用した海外留学する上での”留学エージェント”についてみなさんの役立つ情報をお届けできれば嬉しいです!

【 知らなきゃ損!】社会人向け留学エージェント5選

留学エージェントを選ぶ上で重要なこと

一番最初に確認する3つのこと

留学エージェントを探す上での3つのポイント

・目的:短期留学(語学留学、インターンシップ留学)or 長期留学(海外大学進学)
・優先順位(安いかどうか?自分に合うカウンセラーかどうか?語学力アップのサポート体制?etc...)
・自分の現状(留学までの準備期間や自分の語学レベル)

留学エージェント選びに迷う理由はズバリ、上に挙げた3つのポイントを自分でも分かっていないから。これに尽きると思います。

最初からこの3点が明確に決まっている人なんて見たことがないので安心して下さい。僕も自分が留学するときは、何も分からず一つのエージェントの無料カウンセリングにとりあえず行きました。

🌟おすすめ留学エージェント

名前 適した目的* 特徴
留学タイムズ 短期留学 語学学校やコミュニティーカレッジを含めて提携校45カ国5000校以上、手数料が基本無料なことも強み
ウインテック留学センター 短期留学 一人一人の目的に合ったオーダーメイドの留学プランの作成が強み、アジア最優秀エージェント2年連続受賞
ICC 海外大学・就職 留学後の就職などアフターケアが充実、アップル、IBM等大手企業へ多数輩出
ISS 短期留学 留学中も24時間日本語相談サービス有り、
ISA 海外大学進学 今まで60万人の方を留学に導いた圧倒的な実績、カウンセラーの質が高い

*上記の全てのエージェントで短期も長期の留学も可能です。

ちなみに、留学エージェントのカウンセリングに行く場合は、一つで決めず、必ず複数のエージェントのカウンセリングを受けてみましょう。

エージェントってそもそも必要?

留学エージェントの提供するサービス

サービス内容

✅入学願書作成
✅入学申込手続き
滞在先の申込と詳細案内
空港出迎えサービスの申込と詳細案内
航空券のご案内
✅各種保険の手続き
✅ビザの申請


そもそも留学エージェントってどんなことをしてくれるのか?を知ることはとても大事です。上記に挙げたものが基本的なサービス内容です。正直、自分一人で調べながらやるのはかなり難しいです。社会人は、仕事をしながら手続きを進めなきゃいけないので留学エージェントの活用はほとんどマストといってよいでしょう。

エージェントを利用することで、時間の節約・分からないことを相談できる・トラブルへの対処が簡単などメリットがあります。

エージェントの種類やメリット

国内エージェントvs海外エージェント
🌟国内VS海外エージェント比較表

国内エージェント 海外エージェント
料金 高い ⭕️安い
会社規模 ⭕️大きい 小さい
オフィスの所在地 国内(現地オフィスがある場合も) 海外現地
出発前のサポート ⭕️手厚いサポート 基本的にメールのみ

国内エージェントと海外エージェントの比較です。もし、留学に慣れていたり英語に自信のある方なら直接現地の海外エージェントとやりとりをしてみると、料金も安くなります。

ちなみに、その他にも地域密着型エージェントや海外大学と提携している語学学校のエージェントなどもあります。

それでは、一つ一つのエージェントについて見て行きましょう!

短期留学におすすめ

留学タイムズ


引用:留学タイムズ

45カ国5000校もの豊富な提携先が魅力

実績 過去3万人以上
おすすめサービス 直前申込可能(ラストミニッツサービス)
特徴 大手旅行会社と提携しているため、航空券やホームステイ代等を含んだお得で分かりやすいパッケージプランも提供。
手数料 基本無料
提携校 45カ国5000校
お問い合わせ方法 ライン、メール、電話、1対1でのカウンセリング


語学学校やコミュニティカレッジなどを含めて豊富な選択肢から自分に合った留学先を選べること。また、大手旅行会社と提携し、航空券代等を含んだパッケージプランは、料金設定が明確で選びやすいことが特徴。

また、ラインでのお問い合わせは、留学タイムズならではのハードルの低い相談方法となっています。サービス内容でお勧めしたいのは、1週間後に留学できるラストミニッツサービス。

他のエージェントでは、諦めてしまうような直前でもご相談可能です。

ウインテック留学センター

引用:ウインテック留学センター

アジア最優秀留学エージェント賞を2年連続で受賞

実績 ST STAR AWARDアジア最優秀留学エージェント2018,2019受賞
おすすめプラン シニア留学プラン
特徴 大手旅行会社と提携しているため、航空券やホームステイ代等を含んだお得で分かりやすいパッケージプランも提供。
手数料 有料
提携校 3500校以上
お問い合わせ方法 メール、電話、1対1でのカウンセリング

一番の特徴は、やはり若干20年ほどの企業にもかかわらず、アジア最優秀留学エージェントを2年連続で受賞しているほどきめ細やかな一人一人に合ったプランを立ててくれるところです。

また、本当に幅広い年齢の方に受け入れられているエージェントで、シニア留学プランのような30歳以上の方を対象にしたプランがあります。本場アメリカでゴルフを2週間楽しむ留学もあり、すごくユニークなプランです。

ST STAR AWARDとは、留学業界誌を発行しているStudyTravel社(イギリス)が主催している世界的な賞です。実績・サポート体制・企業や教育機関との連携などが評価のポイントとなります。

ISS留学ライフ


引用:ISS留学ライフ
英語学習で有名なZ会グループの留学エージェント

実績 過去5万人以上の留学をサポート
おすすめサポート 24H日本語アシスタントサービス
特徴 ホームページがとても分かりやすく、情報を得やすい
手数料 有料
提携校 1200校以上
お問い合わせ方法 メール、電話、1対1でのカウンセリング

今年30周年を超えるISS留学ライフ。

特徴は、留学中も24H日本語での無料相談サービス。これは、留学を経験した人なら本当にすごさが分かるサービスだと思います。特に初めての留学は、常に不安がつきまといます。

最終的に相談できる場所があると、実際には使わないとしても心の拠り所になるのは、間違いないでしょう。

ホームページが本当に分かりやすくとっても留学初心者にはとても重宝されるサイトです。

海外大学・大学院進学向け

ICCコンサルタンツ

引用:ICCコンサルタンツ
留学後のキャリアパスにおいて圧倒的な実績

実績 アップルジャパンなど大手企業に留学後就職
おすすめプラン IBPプログラム
特徴 オーストラリアの名門大学の公式出願窓口に認定されている。また、インターンシップも充実。
手数料 有料
提携校 海外大学や企業との提携先が多い。
お問い合わせ方法 メール、電話、1対1でのカウンセリング、オンライン

特徴は、オーストラリアの海外大学進学にとても強いエージェントであるということです。僕もオーストラリアの海外大学に進学したので分かりますが、Group of Eightと呼ばれるオーストラリアの名門大学の公式出願窓口となっていることには驚きました。世界的に見てもトップレベルの大学だからです。

また、海外大学には進学・卒業できても、なかなか海外で就職するのは難しいものです。オススメするIBPプログラムは、いわゆる海外企業へのインターンシップのようなもので留学エージェントの中でもこのサービスを提供できるのは限られてくると思います。

Group of Eightの大学は、ノーベル賞受賞者を多数輩出しています。

ISA

引用:ISA
過去の実績では、圧倒的No.1

実績 60万人以上
おすすめプラン 海外大学進学
特徴 カウンセラーのレベルが高い
手数料 有料
提携校 語学学校・海外大学共に豊富
お問い合わせ方法 メール、電話、1対1でのカウンセリング、


特徴としては、大手ならではのカウンセラーの質が高いことです。実際に僕が海外大学を進学したときのエージェントがこの企業でした。本当に親身になって当時高校生だった僕にも的確なアドバイスをくれました。

担当者の方とは、留学中や留学後10年経った今でも交流があります。

カウンセラーの質を求めるなら、このエージェントと自信を持ってお伝えできます。

番外編

語学学校

語学学校のエージェント

語学学校のエージェント

・語学も勉強できて、そのまま学校から留学エージェントと同じサービスを受けられる
・名門大学にチャレンジが可能。
・費用が高い

海外大学進学を検討されている方で、語学力に不安のある方は、1年間勉強してそのまま学校に留学の手続きをしてもらうこともオススメです。

地域密着型

地域密着型のエージェント

地域密着型のエージェント

・カウンセラーとの距離が近い。
・広告宣伝費用をかけていない分、費用を抑えられる

iacアカデミーは、九州・沖縄を中心に展開している留学エージェントです。今後、オフィスを増やす予定もないくらいこの地域の英語教育だけに力を入れています。

おさらい

まとめ

  • 留学の目的・優先順位の高い条件・自分の現状をまずは、確認。
  • 安さなら海外エージェントがおすすめ。ただ留学初心者は、絶対国内エージェントを選ぶ。
  • それぞれのエージェントの特徴を抑えて、自分に合ったエージェントを。

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んで、留学エージェントを上手く活用いただければ嬉しいです!

-English

Copyright© Vella's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.