メンズ眉毛

【メンズ眉毛ケア】眉毛の脱毛は男の身だしなみ

眉毛を整えてかっこよくなりたい人『眉毛脱毛に興味はあるけどやってみるには不安。本当に眉毛を上手く整えるのに必要かどうか知りたい。』

こんな疑問に答えます!

本記事のテーマ

脱毛して、メンズも上手く眉毛を整えよう!

信頼性

・眉毛を10年間書き続けている経験と知識

・メンズ眉毛サロンでプロから教わった知識

前置きで伝えたいこと

こんにちは、素敵眉毛のしゅんた(身長169cm、タレ目)です。

僕は、過去にとても眉毛にコンプレックスを持っていました。そのきっかけが小学校の時にクラスで一番可愛い女子につけられた『素敵眉毛』というこのあだ名です。短くて変な眉毛から、アイブロウペンシルを駆使して独学で圧倒的な好印象な眉毛を完成。

メンズの眉毛に関する情報を発信して、少しでも多くの男性が好印象を手に入れられるように。

【徹底解説】眉毛の脱毛はメンズの身だしなみ!

眉毛の脱毛とは?

男性の脱毛で多いのは、こちらのランキングにもあるようにひげやヒザ下が多いです。
ですが、現在はメンズメイクの普及に伴って眉毛を脱毛する男性が増えてきています。

眉毛専門サロンでは、眉毛デザインをする際に必ず眉毛脱毛を取り入れてくれているほど、眉毛のデザインには必須項目となっているようです。

「眉毛脱毛、やってみたいけど不安...」というみなさんに、脱毛の種類、それぞれのメリット・デメリットなどを紹介します。

脱毛の種類は大きく分けて3つ

・レーザー脱毛
・ワックス脱毛
・ニードル脱毛

脱毛の種類によって施術してもらえる場所(メンズ眉毛専門店、脱毛サロン)も異なってきます。

眉毛脱毛の種類とメリット・デメリット

ワックス脱毛

ワックス脱毛とは?

ワックス脱毛は、肌専用のワックスを塗布しそれを剥がすときに脱毛するいわゆる『ブラジリアンワックス』になります。
眉毛のワックス脱毛は要らない部分の眉毛をなくし、一人ひとりに合った眉の形をデザインをするものです。
ワックスは暖かいハチミツを塗布して固め、それを剥がすことで脱毛します。
毛だけでなく、角質も除去できるのでお肌も同時に綺麗にしてくれます。

メリット

ワックス脱毛は、脱毛してから2〜4週間ほどで元に戻ります。
失敗しても元に戻るのが早く眉毛の形を変えたいときに眉毛の形を変えやすいのがメリットです。

眉毛の形にも流行があるので、流行りや気分によって変えたい場合は永久脱毛ではなくワックス脱毛がおすすめです。

また、他の2種類の脱毛よりも比較的安価なのも利点です。

 

デメリット

肌が弱い方は、ブラジリアンワックスによって炎症や肌トラブルを起こすことがあります。

特に目の周りの肌はデリケートな部分なので施術してもらう際は、アフターケアがしっかりしているお店を選ぶことが大切です。

また、永久脱毛ではないため1ヶ月程度でまた処置が必要になります。

ポイント

流行りや気分によって眉毛を変えたい方や一度脱毛を試してみたい方におすすめ

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは?

レーザー脱毛とは、毛をつくり出す細胞をレーザーで破壊する脱毛法。
医療クリニックで行う方法なので基本的にアフターケアが充実していることが特徴です。

メリット

1回の脱毛で約2ヶ月ほど生えてこなくなり、1年間で5回ほど通えば永久脱毛できると言われています。
自分の眉毛の形が定まっていて変える必要がなく、毎日のケアを時短したい方にとてもおすすめです。

デメリット

レーザーが眼球に当たってしまうリスクを避けるためにほとんどのレーザー脱毛では眉下の脱毛を行っていません。
なので僕のような下がり眉の方は向いていない可能性があります。

また、レーザー脱毛は他の2種類の脱毛に比べ、やや痛みが強いのも特徴です。

ポイント

・3種類の脱毛法の中で永久脱毛に向いているのがレーザー脱毛
・眉下の脱毛にはニードル脱毛かブラジリアンワックスがおすすめ

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは?

他の2種類と違って、あまり聞きなれないニードル脱毛。

肌に負担をかけない針(プローブ)で一本一本の毛に電流を通して脱毛する方法です。
微弱な電流なので、眉下も脱毛することが可能です。

 

メリット

ニードル脱毛のメリットは、処理した時点で脱毛効果できることです。

脱毛したその場で処理した毛はなくなり、さらに毛穴の開きも引き締まるのでキメの揃った美肌も実感できます。

また、レーザー脱毛と異なり、1度で脱毛が完了するので通わなくていいのもメリットになります。

 

デメリット

デメリットは相場というものがなく毛1本1本に対しての値段となるため、人によってとても高額になることです。

また、ニードル脱毛はワックス脱毛やレーザー脱毛に比べてメジャーではないため、行っている店舗が限られています。

 

セルフケアと眉毛脱毛はどちらがおすすめ?

自由度が高く、安価で済むセルフケア

セルフケアは上級者向け

セルフケアは、自分で道具を買い、自分で好きな時間に自分オリジナルの方法で眉毛を整えることができます。
なので金額もコントロール出来ますし細かい箇所の微調整が出来ますが理想の眉毛の形になるまでには経験が必要になります。
実際、僕も上手くなるまでにたくさん眉毛の道具を買い、時間を使いました。

眉毛をあまり整えたことのない人には少しハードルが高いのであまりおすすめはできません。

それでも自分で挑戦してみたいという方はこちらのセルフケアの方法を参考にしてみてください。

また、ブラジリアンワックスはセルフでも手に入りますが、眉毛脱毛はヒゲや膝下の脱毛とは違い、範囲が狭く肌もデリケートなためセルフで行うのはおすすめしません。

清潔感アップにもつながる眉毛脱毛

清潔感アップに関しては、セルフケアよりも上

セルフケアでも、眉毛サロンなどに頼らず眉毛のデザインは充分にできると思います。

しかし、セルフケアで剃刀で剃るよりも明らかに綺麗にできますし、時間の短縮にも繋がります。

 

プラスしてスキンケアも

男性は意外と使っていない美容液

脱毛は、炎症や肌トラブルも起こりやすいのでしっかり日頃からスキンケアを意識しておくことが大切です。

美容液のメリット

美容液は、女性だけがするものではありません。特に30代以降の男性におすすめです。
化粧水の保湿効果を高めることはもちろん、シミやシワ対策としてもとても効果的です。

お肌のシミやシワが気になる方は、「セラミド」、「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合されたものがおすすめです。

メンズもスキンケアする時代

女性と同じくらい男性もしっかりと保湿にこだわると、若々しく清潔感溢れる美肌を保てます。できれば、化粧水+美容液+乳液を使用して肌をケアすると保湿効果が高まります。

お手頃なものでもいいので自分に合ったケア用品を見つけ、保湿の習慣をつけましょう。

HOLO BELLオールインワン

ポイント

朝のお手入れがめんどくさい人は、化粧水と美容液と乳液のオールインワンタイプがおすすめ

まとめ

眉毛の脱毛についていかがでしたでしょうか?

僕も以前は、眉毛脱毛にお金をかけるなんてありえないと思っていましたが、一度メンズ眉毛サロンで経験した眉毛脱毛がとても気に入り、今ではリピートしています。

そこまで細かいところにお金と時間をかける必要もないと思うひともいると思いますが、

僕はそういう小さいことの積み重ねがかっこよくなれるためには大切だと思います。

自分に合った眉毛脱毛を利用して、清潔感のある眉毛を手に入れましょう!

-メンズ眉毛

Copyright© Vella's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.